人気ブログランキング |

イケメン力

5、6年ぶりに大風邪をひいています。
もう水を一口飲んだだけで胃がむかむかして、
4、50分おきに鬼太郎にとりつかれてました。
だいぶ症状は落ち着いたのですが、
親が病院行け病院行けってうるさいので
めんどくせーなーと思いながらも病院へ行きました。
そしたら受付で「今日は午前中内科お休みです」って言われました。

あーん。イライラするーん。

外科の先生が代わりにみてくれるということで、そのまま待ちました。
そしたらそんなに混んでないのに1時間経っても私の名前が呼ばれませんでした。

あーん。イ・ラ・イ・ラ・す・るーん。

さすがに我慢強い(?)私も受付に文句を言いに行ったら丁度名前が呼ばれました。

あーん。タイミングわるいーん。

もうプリプリしながら診察室に入りました。

そしたら!
そしたら!
先生が超イケメン。

それまでのイライラは一挙に吹き飛びました。

「症状は?」「下痢です」
ギャー。なんでイケメンくんの前で下痢をバラさないといけないんだ。

「ではそちらに横になってお腹を見せてください」「はい」「……」
ギャー。ムダ毛処理してないー。なんでイケメンくんの前でおヘソの周りのまばらな毛を見せないといけないんだ。
最近デートしてないから油断してたよ。
わたし本当はこんな子じゃないんだよ。
ごめんね、イケメンくん。

とまあ、へこみながらもルンルンで診察室を後にしました。
こんな素敵な人と一晩一緒に過ごせたら、
薬なんて全然いらないんだから。


「処方箋:僕と添い寝」






追記:38度のテンションで書きました。ごめんなさい。
by white-pine | 2006-12-28 23:34 | 日常
<< ものぐさ >>