人気ブログランキング |

ブックカバーは付けない派

地下鉄車内で座って本を読んでいると、

刺さるような、でもものすごく地味な視線を感じ、フッと前をみた。

斜め前に座っている男性と目が合った。

その眼差しは、鋭いけれど怖くもなかった。

年齢は30半ばくらいか、神田とかに居そうな飾り気はないがひとくせありそうな感じ。

すぐに視線をそらしたが、なんとなく気になったのでもう一度その人を見た。

あっ!

なんとその男性は「ザ・前座修行」を読んでいた。

実はこの本、数日前に私も手に入れていたのだ。

すごいぞこれがテレパシーかと感動したが、その後すぐに覚めてしまった。

男性は数秒前に私を見て思ったに違いない。

あっ!

あの女「今おもしろい落語家ベスト50」読んでる。

フッ。しょせん、昨今の落語ブームに乗ってるだけの小娘だろうな。

とかなんとか思ったに違いない。

ちくしょう。
by white-pine | 2010-01-30 16:22 | 日常
<< 自分撮りメモ しあわせ〜ってなんだあっけなん... >>