電車の中で見かけた女性


電車の中で

窓際に外を向いて立っている女性

携帯を自分の顔の目の前で持っているので画面が丸見え

しかも電池切れの表示がでかでかと

思わず目がいってしまう

その女性は携帯をかばんにしまうと手帳を取り出す

これまた自分の顔の前で開くので手帳の中が丸見え

しかし字が細かく内容まではわからない

見るともなしに見ていると

同じページに付箋がけっこう貼ってあることに気づく

特に蛍光ピンクの2枚が目立つ

その2枚に書いてあるメモが…

すごい…



一つめの付箋



「お兄さまお見送り」



お兄さま!

自分の兄に!

丁寧過ぎ!

それとも義理か!

貴族か!

などなど

心の中で

突っ込みまくる




二つめの付箋



「仕事、気をこめて舞う」



舞う!

何の舞いだ!

しかも仕事で!

お前は何者だ!

白鳥か!

などなど





そんなこんなで自分が降りる駅に着く



なごりおしい



ごきげんよう
[PR]
by white-pine | 2013-05-14 17:54 | 日常
<< 電車の中で見かけた女性 その2 - >>