春おらおら!


春分の日ということで

老若男女まちへくり出しております

そんな中つい目がいってしまうのが

小さい子とそのお母さん

駅のホームのベンチにて

絵本の読み聞かせをしていました

こんなところで珍しいなと見ていると

子供は全然聞いてない

母は棒読み

あらあら

もっとドラマチックに読めばいいのに

外なので人目もあるかと思いますが

だからこそあえて大げさに!

たまには母も主役にならないと

といういつもの

自分中心のわたくしなのでした
[PR]
by white-pine | 2013-03-20 10:13 | 日常
<< 不感症でした 男性は男性でも… >>